門、数寄屋門、迎門、ウッドデッキ等、和風門に特化した商品を取扱うエクステリアメーカー|大和総業株式会社

サイトマップ会社・店舗案内リンク

The company for home solution
DAIWA GROUP

お問い合わせ先 Tel.0568-85-0811

資料請求

メールでのお問い合わせ

  • HOME
  • 商品一覧
  • 施工事例
  • コンセプト
  • 造り手の想い
  • お施主様の声
  • 工事の流れ

お問い合わせ・カタログ請求

カタログを少しだけ見てみる

伝統の数寄屋門をまるごと配送!

他の動画も見る

Web専用窓口お気軽にご相談ください Tel.0568-85-0811

大和総業のコンセプト

商品ラインアップ

展示場案内

施工事例

お客様の声

会社概要

店舗案内

代理店

  • BALI STYLE WA・SA・BI
  • 大和ガーデン株式会社
  • すたじおWA・SA・BI
  • Garden Cafe 和さび

  • 海外ドイツサッカー留学 サッカーライフ
  • チャレンジ缶 イギリス語学留学

HOME > 工事の流れ

お問い合わせから設置の流れ

お問い合わせ

まずはお電話かメールにてお気軽にお問い合わせください。
ささいな疑問質問、どんなことでも構いません。

メールでのお問い合わせ

資料請求はこちら

02.ご希望の方にパンフレットや資料をお送りいたします

お問い合わせ後、ご希望の方にパンフレットや資料をお送りいたします。
じっくり商品を見てご検討ください。

03.現場調査・ヒヤリング

大和総業のスタッフが現場の調査にお伺いいたします。
日本全国、対応が可能です。
お伺いの際、詳しいご要望やご相談をお聞きいたしますので、
どんなことでもお尋ね下さい。
※ お近くの販売店・代理店スタッフの同行にて
  現場調査となる場合もございます。

04.デザイン・設計

現場調査結果や、お客様からお聞きしたヒヤリング内容をもとに、
デザイン・設計をいたします。
その後も、お客様がご納得されるまで何度かお打合せを
繰り返していきます。

05.数寄屋門製作開始

決まったデザイン・設計を元に、工場で門の製作に入ります。
数日かけて職人が1つ1つ丁寧に製作していきます。

06.納品 数寄屋門の設置作業に入ります

据付手順

01.設置日当日、まずはお施主様を交えて設置の打合せをします。

02.基礎打設(施工店様にて)

製品に合わせた基礎図にそって基礎を打設します。

03.数寄屋門の設置

半、完成品の数寄屋門を専用車で現地まで納品します。
クレーンで吊上げ据付位置に仮置きします。

04.水平垂直調整

指定の位置に門を置き、水平・垂直調整をします。

05.敷居、建具セット

敷居芯と柱芯を合わせます。(一部の製品は異なります)
柱と敷居の隙間が左右均等になるようにします。
建具をセットします。隙間調整→チリ調整をします。
その後袖門タイプの門は袖門の敷居を設置します。
袖門を門本体の柱側面にボルト固定します。

06.正式固定と瓦葺き

建具、袖門の取付け完了後、鉄骨ベースと
基礎ベースの鉄筋を溶接固定します。(大和総業にて)
瓦葺が必要な場合はその後施工します。
※瓦葺きは大和総業または施工店様で行います(要打合せ)

07.数寄屋門

08.敷居のモルタル固定と土間の仕上げ(施工店様にて)

敷居をモルタル固定します
(必ず門を設置した当時に行います)
後日、土間の仕上げをします。

07.アフターメンテナンス

納品後も、大和総業スタッフが門の
アフターメンテナンスをさせて頂きます。
お困りの事がございましたらお気軽にご連絡ください。

ご提案からアフターメンテナンスまでDAIWAスタッフがトータル的にサポートします これがDAIWAのパーフェクトシステムです

商品ラインアップ施工事例

メールでのお問い合わせ

The company for home solution DAIWA GROUP

商号:大和総業株式会社 >>>MAP
本社: 〒486-0813 愛知県春日井市金ヶ口町1525
TEL:0568-85-0811 / FAX:0568-85-0818

ページの上部へ